2014.10.20

ネイマール、昨夏のバルサ移籍以降に筋肉量が4.5キロ増加

今シーズンは好調を維持するネイマール [写真]=Getty Images

 ブラジル代表FWネイマールが、昨夏のバルセロナ移籍以降の筋肉量増加を伝えられた。

 ブラジルメディア『グローボ』によると、ネイマールの筋肉量は昨年から4.5キロ増加。ネイマール自身も、「多くの試合に耐えられるように、フィジカルトレーニングをこなしているよ」とコメント。また、ブラジル代表のフィジカルコーチ陣も、「彼は力強くなったことで、速さと可動性を手にしたよ」と筋力増加を歓迎している。

 バルセロナの公式HPは、ネイマールの身長と体重を174センチ、68キロと発表している。

欧州順位ランキング

チェルシー
63pt
トッテナム
53pt
マンチェスター・C
52pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
53pt
ライプツィヒ
48pt
ドルトムント
40pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
55pt
バルセロナ
54pt
セビージャ
52pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ローマ
59pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る