2013.04.29

スタンダールが完封勝利でプレーオフ4勝目…川島、小野が出場

 ベルギーリーグのプレーオフ第6節が28日に行われ、日本代表GK川島永嗣、FW永井謙佑、FW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュとズルテ・ワレヘムが対戦。川島は先発出場、永井と小野はベンチスタートだった。

 ホーム戦に臨んだスタンダール・リエージュは、前半を無得点で折り返したが、後半開始直後に均衡を破った。49分にPKを獲得すると、ポール・ジョゼ・ムポクが蹴り込み、先制点を奪った。

 リードしたスタンダール・リエージュは、64分に小野を投入。追加点こそ奪えなかったが、1点差のまま逃げ切り、1-0で完封勝利を収めた。川島と小野は試合終了までプレーしたが、永井は出場しなかった。

 リーグ戦の上位6クラブが臨むプレーオフは、リーグ戦で獲得した勝ち点の半分が持ち上がった状態で、2回戦の総当たり方式で行われる。スタンダールは4勝1分け1敗の勝ち点38で、3位となった。5月3日の第7節では、アンデルレヒトとアウェーで対戦する。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
9pt
チェルシー
9pt
マンチェスターU
9pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
3pt
ウォルフスブルク
3pt
ケルン
3pt
欧州順位をもっと見る
ラスパルマス
6pt
バルセロナ
6pt
Rマドリード
6pt
欧州順位をもっと見る
ジェノア
6pt
ユベントス
6pt
サンプドリア
6pt
欧州順位をもっと見る