2012.09.29

ベッカム次男がアーセナルのファンに…父は悩みを吐露「なぜなんだろう…」

息子がライバルチームのファンになったことを悩むベッカム

 ロサンゼルス・ギャラクシーの元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカムが、息子の成長で悩みを抱えているようだ。イギリス誌『Shortlist』のインタビューにベッカムが応えた。

 悩みの種とは、ベッカムの次男であるロメオ君が、アーセナルのファンになってしまったことのようだ。長男のブルックリン君と、三男のクルス君は、自身の古巣であるマンチェスター・Uのファンに“無事”なったようだが、次男だけ違ってしまった模様だ。

 ベッカムは、「僕は、子供たちが小さい頃から、マン・ユナイテッドのユニフォームを着せようとしてきた。2人はマン・ユナイテッドのファンになったけど、1人はアーセナルのファンなんだ。なぜこうなったんだろうね。実は、ロメオをアーセナルの試合に連れて行ったときに、(アーセナルの)アルセーヌ・ヴェンゲル監督が、息子の名前と好きな数字の入ったユニフォームをプレゼントした。僕も幼いときに、マン・ユナイテッドで同じような経験をしているんだ。息子たちのやりたいようにさせるよ」と子育ての悩みを語っている。

 

欧州順位ランキング

チェルシー
69pt
トッテナム
59pt
マンチェスター・C
57pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
62pt
ライプツィヒ
49pt
ドルトムント
46pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
65pt
バルセロナ
63pt
セビージャ
57pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
73pt
ローマ
65pt
ナポリ
63pt
欧州順位をもっと見る