2012.07.30

ラウールが香川を称賛「すでに“偉大なプレーヤー”。最高の補強だ」

香川のイングランドでの活躍を予想するラウール

 アル・サッドの元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスが、ドルトムントからマンチェスター・Uへ移籍した日本代表MF香川真司や、日本への移籍について言及した。25日に発売した『サッカーゲームキング(Vol.012)』のインタビュー内で語っている。

 ラウールはシャルケ在籍時に対戦した香川の印象を聞かれ、「カガワはすでに“偉大なプレーヤー”の仲間入りをしている。ドルトムントはシャルケとライバル関係にあったけど、カガワは実際にとても危険なプレーヤーで、みんなが彼を警戒していた」と振り返った。

 香川が今シーズン、マンチェスター・Uへ移籍したことには、「新シーズンはプレミアリーグでも、“クラック”(名手)としての才能を見せつけるはずだよ。(マンチェスター)ユナイテッドにとっては最高の補強になったんじゃないかな」とビッグクラブでの香川の活躍に期待している。

 今夏にシャルケを退団し、カタールへの移籍を決断したラウール。日本への移籍を考えたか問われると、「日本のファンはいつも暖かい声援を送ってくれる。特に1998年のトヨタカップは僕のゴールでヴァスコ・ダ・ガマを破り、クラブ世界一になったんだ。本当に素晴らしい思い出が刻まれた国だし、日本のみんなに僕が特別な思いを抱いていることも確かだ。ただ、残念ながら日本のクラブからオファーはなかった……それだけのことさ」と心境を語っている。

 

[写真]=千葉格

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
ライプツィヒ
23pt
ボルシアMG
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る