2013.12.07

イギリス大手ブックメーカー、日本はグループC突破の3番手

組み合わせ抽選会
6日にW杯の組み合わせ抽選会が行われた [写真]=Getty Images

 2014年に開幕を控えたブラジル・ワールドカップの組み合わせ抽選会が6日、ブラジルのコスタ・ド・サウイペで行われた。5大会連続5回目の出場となる日本は、コロンビア、ギリシャ、コートジボワールと同居するグループCとなった。

 大手ブックメーカーの『William Hill』では、「グループC突破」に対するオッズが付けられており、日本は2.25倍で3番手。本命はコロンビアで1.22倍、次いでコートジボワールが2.00倍、ギリシャは2.87倍となっている。

 また、グループCの首位通過に関しては、コロンビアが1.67倍、コートジボワールと日本が5.50倍、ギリシャが7.00倍となっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
35pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
35pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
39pt
ユヴェントス
39pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング