2019.04.14

小林&堂安先発の日本人対決はドローに…板倉はベンチ入りも出番なし

ヘーレンフェーン
ヘーレンフェーンとフローニンゲンが対戦した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 オランダ・エールディビジ第31節が14日に行われ、小林祐希が所属する10位ヘーレンフェーンと、堂安律板倉滉が所属する9位フローニンゲンとが対戦した。なお、小林と堂安はスタメンに名を連ね、板倉はベンチ入りしている。

 38分、左サイドからルーカス・ヴァウデンベルフがゴール前にボールを送ると、中央で反応したペレ・ファン・アメルスフールトが合わせ、ヘーレンフェーンが先制に成功する。

 追いつきたいフローニンゲンは52分、堂安に替えてポール・グラドンを投入する。するとそのグラドンが投入から61分、豪快な同点弾を叩き込んでスコアを1-1とした。

 その後両チームともに得点はなく、1-1のドローでタイムアップとなった。なお小林は79分まで出場し、板倉は出番がなかった。

【スコア】
ヘーレンフェーン 1ー1 フローニンゲン

【得点者】
38分 1-0 ペレ・ファン・アメルスフールト(ヘーレンフェーン
61分 1-1 ポール・グラドン(フローニンゲン

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る