2016.02.06

また元蘭代表がPSV復帰…ファン・ボメル氏、古巣下部のMFコーチに就任

ファン・ボメル
PSV復帰が決まった元オランダ代表MFファン・ボメル氏 [写真]=VI-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 PSVは5日、元オランダ代表MFのマルク・ファン・ボメル氏が同クラブ下部組織のトレーナー兼コーチに就任したと、クラブ公式サイトで発表した。

 現在38歳のファン・ボメル氏は、1993年に母国オランダのフォルトゥナ・シッタートでデビューし、1999年にPSVへ加入した。その後、2005年にバルセロナへ移籍し、バイエルン、ミランを経て、2012年にPSVへ復帰。2013年5月に現役を引退するまでプレーし、同クラブでは公式戦通算274試合に出場した。

 同氏はU-17、19、21チームのトレーナー兼コーチに就任し、MF育成に携わる。同サイトを通じて、「私がコーチとして成長するのに相応しい偉大な挑戦だ。この2年間で、PSVユースチーム、トップチーム、そしてサウジアラビアのアシスタントコーチとしてインターンを行っていた。育成に集中したいと思っている。この役割をPSVで始められることを嬉しく思うよ」とコメントした。

 なお、現在PSVのトップチームは元オランダ代表MFのフィリップ・コクー監督が指揮。また、3日には元同代表FWのルート・ファン・ニステルローイ氏が来シーズンから同クラブ下部組織のトレーナー兼コーチとしてクラブに復帰すると発表されていた。

欧州順位ランキング

チェルシー
31pt
リヴァプール
30pt
マンチェスター・C
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
30pt
バイエルン
27pt
ヘルタ・ベルリン
24pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
33pt
バルセロナ
27pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
33pt
ローマ
29pt
ミラン
29pt
欧州順位をもっと見る