2016.02.02

アヤックスDFハイティンハが現役引退…蘭代表として87試合に出場

John Heitinga of Ajax during the Dutch Eredivisie match between Ajax Amsterdam and SC Cambuur Leeuwarden at the Amsterdam Arena on November 21, 2015 in Amsterdam, The Netherlands(Photo by VI Images via Getty Images)
現役引退を発表したDFハイティンハ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アヤックスは1日、元オランダ代表DFヨン・ハイティンガが現役を引退すると発表した。

 現在32歳のハイティンハはアヤックスの下部組織出身で、2001年にデビュー。同クラブに9年間在籍し、2008年にアトレティコ・マドリードに移籍を果たした。その後、エヴァートン、フルアム、日本代表MF原口元気が所属するヘルタ・ベルリンを経て、昨年6月にアヤックスに復帰していた。しかし、今シーズンはエールディヴィジで2試合の出場にとどまっていた。

 また、オランダ代表としても活躍し、2006年と2010年のFIFA ワールドカップにも出場。2004年のデビューから通算87試合出場を記録した。

 引退に際し同選手は、同クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「僕が1番希望していたことは、アムステルダムに戻り、アヤックスファンと自身3度目となるリーグ優勝を果たすことだった。でも、12月にキャリアを終える日が近づいてきたと分かったんだ。少し予定より早いお別れになってしまった。でも、僕はアヤックスのことをずっと忘れないし、人生の新たな章を楽しみにしているよ」

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る