2012.12.10

大津が移籍後初ゴール&カレンの今季2点目をアシスト! VVVがフィテッセに快勝

移籍後初ゴールを挙げ喜ぶ大津

 エール・ディビジ第16節が9日に行われ、FWカレン・ロバートとFW大津祐樹が所属するVVVフェンロと日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大が所属するフィテッセが対戦した。カレンは先発出場し、大津、ハーフナー、安田はベンチスタートとなった。

 試合は今シーズン好調のフィテッセが10分にマルコ・ファン・ヒンケルのミドルシュートで先制する。

 1点を追うVVVは35分にオウズハン・テュルクに代えて大津を投入する。すると迎えた41分、カレンがピッチ中央をドリブルで持ち上がり、左サイドのブライアン・リンセンへパスを送る。リンセンのシュートはGKに弾かれたが、こぼれ球を大津が押し込み、同点とした。大津はVVV加入後初ゴールとなった。

 後半に入って56分にVVVは、バリー・マハイレのパスを受けたリンセンがミドルシュートを決めて逆転に成功する。

 フィテッセは59分にハーフナーを投入し、反撃を試みる。しかし、VVVは81分に大津のパスを受けたカレンが、ペナルティエリア外の中央やや右側から左足でシュートを放つと、ゴール右隅へ吸い込まれて、リードを広げた。

 試合はそのまま終了し、3-1でVVVが4試合ぶりに勝利した。敗れたフィテッセは連勝が3でストップし、開幕から続いていたアウェーでの連勝も併せてストップした。

 なお、安田に出場機会は無かった。

[写真]=VI-Images via Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る