FOLLOW US

ラツィオがD・シルバの移籍発表に接し怒りの声明「人としては尊敬できない」

ラツィオから急転直下ソシエダに移籍したD・シルバ [写真]=Getty Images

 ラツィオは18日、クラブ公式サイトを更新し、元スペイン代表MFダビド・シルバの移籍オペレーションについて異例のコメントを発表した。

 D・シルバは2010年に加入したマンチェスター・Cを今シーズン限りで退団。父親フェルナンド・シルバ氏が「彼はセリエAが大好きで、そこに行きたいと思っている。彼はイタリアでなら40歳までプレーできると私に話していたよ。現時点では多くのオファーが届いている。私は彼がラツィオと契約を結ぶことは歓迎するよ。スペインに戻るのは非現実的だ」とラツィオ行きを示唆し移籍報道が過熱していたが、レアル・ソシエダが獲得を発表。電撃移籍を果たしバレンシア以来11シーズンぶりに母国へ復帰し2022年夏までの2年契約を結んでいる。

 ラツィオにとっては寝耳に水の移籍発表になったようだ。ラツィオのスポーツディレクターを務めるイグリ・ターレ氏はこの発表に際し怒りのコメントを発表。「ダビド・シルバレアル・ソシエダ移籍を知りました。選手としては尊敬するが、人としては尊敬できない」と不快感を示している。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA