2017.05.19

ナポリに朗報…今季ゴール量産のFWメルテンスが契約延長に合意か

メルテンス
ウェストハムなどへの移籍が噂されていたメルテンス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリが、ベルギー代表FWドリース・メルテンスとの新契約に合意に達したことが分かった。イタリアメディア『Sky』が18日に報じている。

 同クラブは、メルテンスと2020年6月30日までの新契約に合意した模様。契約解除金は、3000万ユーロ(約37億円)に設定されており、2018年から効力を発することになる。また年俸は400万ユーロ(4億9000万円)にも昇るようだ。

 ウェストハムやエヴァートンなどが同選手に興味を示していることが明るみに出ていたが、来シーズンまではナポリに残ることが濃厚となった。

 メルテンスは今シーズン、アヤックスから加入したスイス代表FWアルカデウシュ・ミリクに一時ポジションを奪われたが、ミリクが負傷離脱するとスタメン復帰を果たし、リーグ戦33試合出場25ゴールを記録。セリエAで3位につけ、来年のチャンピオンズリーグ出場権をほぼ手中に収めたナポリでエースとして活躍している。

 来シーズンこそセリエA制覇を目指すナポリにとって、メルテンスの契約延長は非常に明るいニュースとなるだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る