2016.03.25

スペイン戦先制弾のインシーニェ「素晴らしい試合。代表は自分の誇り」

インシーニェ
スペイン戦で先制点を決めたインシーニェ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が24日に行われ、イタリア代表とスペイン代表がイタリアのウディネで対戦。1-1の引き分けに終わった。

 51分から途中出場し、先制ゴールを決めたナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェが、イタリアメディア『Rai』のインタビューに応じた。

 インシーニェは「素晴らしい夜だった。結果は残念だけど、素晴らしい試合をしたことは大きい。インテンシティーの強い試合を見せることができた」とコメントし、強豪スペインとの一戦で手応えを掴んだ様子。「(アントニオ・コンテ)監督とは誤解があったが、今は解けている。自分はこのイタリア代表のユニフォームに袖を通すことをとても大切に思っているよ。自分にとっては誇りだ。この代表のために、常に持っているもの全てを出す」と、代表チームへの思いを明かした。

 さらに「監督の指示に従い、これまでのようにやっていくことが必要だ。ユーロに出場する者は、最後の最後にたどり着くために、ベストを尽くさなければならない」と続け、ユーロ2016への並々ならぬ決意を口にしている。

 イタリアは次戦、29日に国際親善試合でドイツ代表と対戦する。

欧州順位ランキング

アーセナル
34pt
チェルシー
34pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
33pt
ライプツィヒ
33pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
37pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る