2016.03.18

マンU、イグアイン獲得に136億円用意か…モウリーニョが説得中と英紙

イグアイン
今季のセリエAで27ゴールを挙げているイグアイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uが、ナポリのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン獲得に向けて、8500万ポンド(約136億円)のビッグオファーを準備している。イギリス紙『デイリー・スター』が17日に報じた。

 マンチェスター・Uは、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦でリヴァプールに2試合合計1-3と敗れ、敗退が決定。プレミアリーグでも、第30節終了時点でヨーロッパリーグ出場圏外の6位と厳しい戦いを強いられている。

 報道によると、マンチェスター・Uは得点源となるストライカーの補強を課題に挙げており、来シーズンからの指揮官就任が有力視されているジョゼ・モウリーニョ氏がすでにイグアインと接触。移籍に向けて、同選手の説得にあたっていると報じられている。

 イグアインは今シーズン、セリエA第29節終了時点で全29試合に出場し、27ゴールを記録。得点ランク2位につけるユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラに13ゴール差をつけ、得点王争いを独走している。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る