2016.02.29

ミラン、本田圭佑との契約延長を希望…伊メディア「偉大なプロ」

本田圭佑
2014年からミランでプレーする本田圭佑 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランが、日本代表FW本田圭佑との契約延長を望んでいる。イタリアメディア『calciomercato.com』が28日に報じた。

 2014年1月にCSKAモスクワからミランへ移籍し、3年半契約を結んだ本田。現行の契約は2017年6月で満了を迎えるが、ミラン側はさらなる契約延長を希望していると報じられている。アドリアーノ・ガッリアーニ副会長は同選手の代理人である本田弘幸氏に契約延長に向けた話し合いを行うことをすでに告げており、新契約締結を確信していると報道されている。

 今回の報道にあたって『calciomercato.com』は本田について「偉大なプロフェッショナルで、ハードワークをこなす。今シーズンは勝者のメンタリティを示している」と、称賛している。

 本田は1986年生まれの29歳。ミラン加入3シーズン目の今シーズンは、セリエA第27節終了時点で21試合に出場して1得点を記録している。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
エヴァートン
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ライプツィヒ
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る