2016.02.26

ユーヴェのマルキージオ、インテルとの2連戦を欠場へ…1週間の離脱

マルキージオ
1週間の離脱が発表されたマルキージオ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが、左大腿筋の筋肉疲労のため、1週間の離脱を強いられることとなった。クラブの公式HPが伝えている。

 マルキージオは23日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、バイエルンとのファーストレグに先発出場。筋肉の疲労により、前半限りでブラジル人MFエルナネスとの途中交代を余儀なくされていた。25日に行われた精密検査では、筋肉の損傷は回避されたが、筋肉疲労により全治7日間と診断されている。

 以上の診断結果を受け、マルキージオは日本代表DF長友佑都所属のインテルとの2連戦を欠場することが決定的になった。ユヴェントスは28日のセリエA第27節でインテルをホームに迎え、3月2日のコッパ・イタリア準決勝セカンドレグではアウェーで対戦する。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る