2016.02.26

主審に拍手のインテルMFコンドグビア、処分軽減…ユーヴェ戦出場可

コンドグビア
主審に皮肉を込めた拍手を送ったコンドグビア(右)[写真]=Inter via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは25日、フランス代表MFジョフレイ・コンドグビアへの処分が軽減されたと、クラブ公式HPを通じて発表した。

 コンドグビアは14日に行われたセリエA第25節のフィオレンティーナ戦で試合終了直後に主審へ向けて皮肉を込めた拍手を送り、レッドカードを提示されて2試合の出場停止が言い渡されていた。しかし、インテルはこの処分を不服として上訴。出場停止は1試合に減らされた。

 28日に行われる第27節で、インテルは首位ユヴェントスとの大一番を迎える。コンドグビアは20日のサンプドリア戦で出場停止を消化したため、ユヴェントス戦の出場停止は可能となっている。

欧州順位ランキング

チェルシー
55pt
アーセナル
47pt
トッテナム
46pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
39pt
ホッフェンハイム
31pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
セビージャ
42pt
バルセロナ
41pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
ローマ
47pt
ナポリ
44pt
欧州順位をもっと見る