2016.02.23

元伊代表FW、渦中のトッティに提言「現役後の未来も考え始めなければ」

ROME, ITALY - FEBRUARY 19:  AS Roma player Francesco Totti during an AS Roma training session on February 19, 2016 in Rome, Italy.  (Photo by Luciano Rossi/AS Roma via Getty Images)
スパレッティ監督と対立が報じられているローマFWトッティ [写真]=AS Roma via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてローマなどで活躍し、現在はイタリアメディア『Sky』のコメンテーターを務める元イタリア代表FWマルコ・デルヴェッキオ氏が、ローマを率いるルチアーノ・スパッレッティ監督と元チームメイトのFWフランチェスコ・トッティの騒動について言明した。

 デルヴェッキオ氏は、イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』のインタビューに応じ、トッティとスパレッティ監督との騒動について、「理解の不一致だが、影響はないだろう。当然、このような状況は明確さが欠けたことによって生じてしまったものだが、それほど長くこの騒動は続かないと思うよ。スパッレッティ監督は、パレルモとの試合後に上手く話したね。今度はトッティがどうするか決めなければならない」と話し、騒動は間もなく収束に向かうとの見解を示した。

 さらに「もし、二人が顔を合わせて会話を行っていれば、ベストだった。トッティはリスペクトに値する選手である。なぜなら彼はローマの財産だからね。トッティの将来? それは彼にしかわからないよ。しかし、当然、現役後の未来も考え始めなければならない」と、かつてのチームメイトに提言を与えた。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る