2016.02.10

ミラン、16歳守護神を長期囲い込みへ…2023年までの新契約用意か

ドンナルンマ
16歳にしてミランのレギュラーポジションを掴んだドンナルンマ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW本田圭佑の所属するミランが、U-21イタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマとの契約延長を準備している。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が9日に報じた。

 16歳でセリエAデビューを果たし、定位置の座を射止めたドンナルンマ。現在は2018年6月30日までの契約を結んでいるが、ミランはさらに5年の契約延長を準備していると報じられている。レアル・マドリードなどビッグクラブからの関心が強まる中、長期契約を結ぶことで同選手の囲い込みを狙う構えのようだ。

 ドンナルンマは1999年生まれの16歳。今月25日に17歳の誕生日を迎える同選手は、昨年10月25日の第9節サッスオーロ戦でセリエAデビューを果たした。同試合で2-1での勝利に貢献すると、以降はレギュラーポジションを守り続け、リーグ戦では16試合連続で先発出場している。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る