2016.02.10

アッレグリ監督の退任に備え?…ユーヴェ、マンC指揮官を後任候補に

アッレグリ、ペジェグリーニ
今季のCLで対戦した際のアッレグリ監督(左)とペジェグリーニ監督(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督が、ユヴェントスの次期指揮官候補に浮上している。イギリス紙『デイリー・エキスプレス』が9日に報じた。

 同紙によると、今シーズン限りでマンチェスター・Cの指揮官を退任することが決まっているペジェグリーニ監督が、ユヴェントスの次期指揮官候補に浮上。チェルシー指揮官就任報道が持ち上がっているマッシミリアーノ・アッレグリ監督の後任として、招へいを目指すと報じられている。

 9日付のイタリア紙『トゥットスポルト』によれば、アッレグリ監督はチェルシーからのオファーの存在自体を完全否定しているが、ユヴェントスは同監督の退任に備えて後任人事に着手したと見られている。

 なお、チェルシーの次期監督候補には、アッレグリ監督のほか、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督、イタリア代表のアントニオ・コンテ監督の名前も報じられている。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
39pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る