2016.02.09

ユーヴェに暗雲…守備の要・キエッリーニがナポリ&バイエルン戦欠場か

キエッリーニ
ナポリ戦とバイエルン戦の欠場が濃厚なキエッリーニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが、セリエA第25節のナポリ戦、第26節のボローニャ戦、チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦ファーストレグのバイエルン戦を欠場することが濃厚となった。9日、イタリアメディア『ilsussidiario.net』などが報じた。

 キエッリーニは7日に行われたセリエA第24節のフロジノーネ戦に先発出場したが、77分にふくらはぎを痛めてDFダニエレ・ルガーニとの交代を余儀なくされていた。現在は検査の結果を待っている段階だが、早急な復帰は難しい状況のようだ。

 ユヴェントスはリーグ戦14連勝を飾るなど好調を維持し、勝点2差で追う首位ナポリとの天王山とCLバイエルン戦というビッグマッチを控えている。しかし、ウルグアイ代表DFマルティン・カセレスが3日にアキレス腱を負傷して長期離脱を強いられ、21歳のDFダニエレ・ルガーニはチームの適応に苦しんでいるため、キエッリーニの欠場はチームに大打撃を与えそうだ。

 チームを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、3バックのシステムを変更しない模様で、サイドバックやウイングバックが本職のスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナーを右のストッパーで起用するプランも考えているようだ。

 セリエA5連覇とCLでのリベンジを目指すユヴェントスは、果たしてこの苦境を乗り切ることができるだろうか。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る