サッカーゲームキングジャック6月号
2016.02.08

2位ユーヴェ、圧巻の14連勝…次節は首位ナポリとの大一番

GettyImages-508927848
フロジノーネを破ったユヴェントスの選手たち [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第24節が7日に行われ、フロジノーネとユヴェントスが対戦した。

 現在、セリエAで13連勝中で2位につけるユヴェントス。3日のセリエA第23節では、ジェノアに1-0と競り勝っている。中3日で臨む一戦、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は先発メンバーを3名入れ替えた。イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニ、ブラジル代表DFアレックス・サンドロ、イタリア代表MFステファノ・ストゥラーロがスタメン入りしている。

 ユヴェントスは19分、左サイドでボールを持ったA・サンドロが縦へと突破し、左足シュート。グラウンダーのボールは相手GKにキャッチされた。34分には、左サイドからのパスを受けたストゥラーロがペナルティーエリア左手前から強烈な右足ミドルシュートを放ったが、またも相手GKに阻まれた。前半はスコアレスで終了した。

 後半に入ってもユヴェントス攻勢の流れは変わらず、53分にはフアン・クアドラードが強烈な右足ミドルシュート。無回転のボールは相手GKの正面を突いた。56分にはペナルティーエリア右手前でボールをキープしたポール・ポグバが鋭い切り返しから左足で狙ったが、ミドルシュートは相手DFに当たって枠の右に逸れた。

 何度もチャンスを作りながら均衡を破れずにいたユヴェントスだが、73分に先制点を奪う。ポグバのパスを受けたA・サンドロが左サイド深くからグラウンダーのクロスを入れると、ファーサイドで待っていたクアドラードが合わせてゴールネットを揺らした。

 ようやくリードを奪ったユヴェントスは、後半アディショナルタイム1分、アルバロ・モラタの中央突破から2点目を奪う。ペナルティーエリア右側でラストパスを受けたパウロ・ディバラが、左足ダイレクトでゴール左隅へ鮮やかなシュートを蹴り込んで勝利を決定付けた。

 試合は2-0で終了。ユヴェントスがアウェーで快勝し、リーグ戦14連勝を果たした。次節は13日、勝ち点差2で首位のナポリをホームに迎えて大一番に臨む。一方のフロジノーネは同日、エンポリとアウェーで対戦する。

【スコア】
フロジノーネ 0-2 ユヴェントス

【スコア】
0-1 73分 フアン・クアドラード(ユヴェントス)
0-2 90+1分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る