2016.01.30

ユーヴェに痛手…インテル戦で負傷のマンジュキッチが1カ月の離脱

マンジュキッチ
ユーヴェでプレーするマンジュキッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスは29日、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチの検査結果をクラブ公式HPを通じて発表した。

 発表によると、マンジュキッチは双子筋の損傷と診断され、復帰まで1カ月を要するとのこと。同選手は27日に行われたインテルとのコッパ・イタリア準決勝ファーストレグに先発出場したものの、77分に途中交代となっていた。

 今季からユヴェントスでプレーするマンジュキッチは、すでに主力の一員。これまで公式戦22試合に出場し、チーム内2位の9得点を記録している。

 また、同クラブはインテル戦にフル出場したガーナ代表MFクワドォー・アサモアの診断結果も併せて発表。アサモアは右太ももを痛めており、2週間から3週間ほど離脱するという。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る