2016.01.29

インテル、今夏のMFバネガ加入でセビージャと合意か…1月中の獲得目指す

セビージャに所属するアルゼンチン代表MFバネガ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルが、セビージャに所属するアルゼンチン代表MFエベル・バネガを今夏に獲得することで合意に達していることがわかった。28日、イタリアメディア『Calciomercato.com』が伝えている。

 現在27歳のバネガとセビージャの契約は今年の6月で満了。移籍金は発生せず、4年契約の年俸300万ユーロ(約3億9000万円)で契約を結ぶと見られている。

 しかし、2月1日の閉幕まで残り5日を切っているが、インテルは冬の移籍市場でのバネガ獲得を目指している。

 バネガはボカ・ジュニオルスの下部組織で育ち、2008年にバレンシアに移籍。2014年にセビージャに移籍し、今シーズンはリーガ・エスパニョーラ14試合出場3得点を記録している。

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る