2016.01.25

ローマ戦決勝点のディバラ「5連覇のためにチームメイトを助けたい」

ディバラ
ローマ戦で決勝点を挙げたFWディバラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスは24日に行われたセリエA第21節でローマを1-0で下し、連勝を「11」に伸ばした。リーグ戦12ゴール目となる決勝点をマークしたアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが試合後、イタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えている。

 ディバラは、「ローマは守りを固めて僕らの攻撃を待ち構え、カウンターを仕掛けようとしていた。でも、僕らは素晴らしいプレーをして、彼らに何もさせなかった。勝ち点3を獲得できたことは妥当な結果だと思うよ」と守備的に戦ってきたローマに上手く対処できたことを強調。

 自身のゴールについては、「GKが既にシュートを守る態勢に入ろうとしていたから、トラップしてからすぐ、できるだけ早くシュートを打とうと思った。それに僕の後方にも相手がいたからね」と振り返った。

 そして「(セリエA)5連覇を成し遂げるために、いつもチームメイトとクラブを助けたい。褒められるのは嬉しいけど、リーグ戦はまだ長いんだ。それに僕はまだ何も勝ち取っていない」と目標を語るとともに、気を引き締めている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る