2016.01.21

決勝でミラノ・ダービー実現なるか…ユーヴェら伊杯4強出揃う

アレッサンドリア、ミラン、ユーヴェ、インテルが4強入り [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コッパ・イタリア準々決勝の4試合が20日までに行われ、準決勝に駒を進める4クラブが出揃った。

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは、準々決勝で2-1とカルピを撃破。準決勝では、レーガ・プロ(3部リーグに相当)のアレッサンドリアと対戦する。アレッサンドリアのベスト4進出は1936年以来で、同シーズンは準優勝を果たしている。3部相当のクラブがベスト4に入ったのは1984年のバーリ以来32年ぶりとなる。

 また、日本代表DF長友佑都のインテルは、19日の準々決勝でナポリに2-0と快勝。準決勝では、連覇を狙うユヴェントスと激突する。ユヴェントスは20日の準々決勝で、ラツィオを1-0で破った。

 準決勝はホームアンドアウェー方式での開催。ファーストレグは1月26日と27日、セカンドレグは3月2日と3日に開催が予定されている。

■コッパ・イタリア準決勝の組み合わせ(左がファーストレグのホーム)

アレッサンドリア(3部) vs ミラン
ユヴェントス vs インテル

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る