2016.01.20

ウディネーゼ、元インテルMFクズマノヴィッチの加入が決定的に

クズマノヴィッチ
昨シーズンまでインテルに所属していたクズマノヴィッチ [写真]=Inter/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バーゼルに所属するセルビア代表MFズドラヴコ・クズマノヴィッチが、ウディネーゼに移籍することが決定的となった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が19日に報じている。

 同紙によるとクズマノヴィッチは、バーゼルのトレーニングキャンプを離れ、イタリアに向けて出発した模様。契約は今シーズン限りのレンタル移籍で、完全移籍の買い取りオプションが付くことになると見られている。

 現在28歳のクズマノヴィッチは昨夏にインテルから、プロキャリアをスタートさせたバーゼルに8年半ぶりとなる復帰を果たしていたものの、今シーズンのスイス・スーパーリーグでは6試合の出場にとどまった。ウディネーゼへの移籍が正式に決まれば、約1年ぶりのセリエA復帰となる。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る