2016.01.18

ナポリ、3発逆転勝ちで首位堅守…2位ユーヴェは10連勝達成/セリエA第20節

Generated by  IJG JPEG Library
ナポリ(左上)、ユヴェントス(左下)、インテル(右上)、ミラン(右下) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第20節が16日と17日に各地で行われた。

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、敵地でアタランタと対戦した。17分にオウンゴールで先制点を奪われるが、25分にオウンゴールで追いつき、1-1で前半を折り返す。後半は両者譲らず、互いに得点を奪えないまま試合は終了し、インテルは2試合勝ちなしとなった。

 前節フロジノーネに大勝し、首位に立ったナポリはホームでサッスオーロと対戦。開始早々の3分に先制点を許すも、得点ランキングでトップに立つFWゴンサロ・イグアインが2ゴールを挙げるなど、3得点を奪って逆転勝利を収めた。

 9連勝で2位に浮上してきたユヴェントスは、敵地でウディネーゼに完勝。15分にFWパウロ・ディバラの直接FKで先制に成功すると、18分にMFサミ・ケディラ、26分にはディバラのこの試合2点目、42分にDFアレックス・サンドロが追加点を挙げ、前半だけで4点をリードした。試合はこのまま終了し、ユヴェントスは10連勝を達成している。

 4位のフィオレンティーナは敵地で日本代表FW本田圭佑が所属するミランと対戦。試合開始すぐに、FWカルロス・バッカのゴールで先制されると、後半にも追加点を奪われて、0-2と敗戦を喫した。本田はフル出場を果たしている。5位ローマはホームで最下位ヴェローナと引き分け、3試合連続ドローとなった。

 その他の結果は以下のとおり。

■セリエA第20節結果

▼16日開催
アタランタ 1-1 インテル
トリノ 4-2 フロジノーネ
ナポリ 3-1 サッスオーロ

▼17日開催
ジェノア 4-0 パレルモ
キエーヴォ 1-1 エンポリ
ローマ 1-1 ヴェローナ
ウディネーゼ 0-4 ユヴェントス
ボローニャ 2-2 ラツィオ
カルピ 2-1 サンプドリア
ミラン 2-0 フィオレンティーナ

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る