EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2016.01.18

ナポリ、3発逆転勝ちで首位堅守…2位ユーヴェは10連勝達成/セリエA第20節

Generated by  IJG JPEG Library
ナポリ(左上)、ユヴェントス(左下)、インテル(右上)、ミラン(右下) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第20節が16日と17日に各地で行われた。

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、敵地でアタランタと対戦した。17分にオウンゴールで先制点を奪われるが、25分にオウンゴールで追いつき、1-1で前半を折り返す。後半は両者譲らず、互いに得点を奪えないまま試合は終了し、インテルは2試合勝ちなしとなった。

 前節フロジノーネに大勝し、首位に立ったナポリはホームでサッスオーロと対戦。開始早々の3分に先制点を許すも、得点ランキングでトップに立つFWゴンサロ・イグアインが2ゴールを挙げるなど、3得点を奪って逆転勝利を収めた。

 9連勝で2位に浮上してきたユヴェントスは、敵地でウディネーゼに完勝。15分にFWパウロ・ディバラの直接FKで先制に成功すると、18分にMFサミ・ケディラ、26分にはディバラのこの試合2点目、42分にDFアレックス・サンドロが追加点を挙げ、前半だけで4点をリードした。試合はこのまま終了し、ユヴェントスは10連勝を達成している。

 4位のフィオレンティーナは敵地で日本代表FW本田圭佑が所属するミランと対戦。試合開始すぐに、FWカルロス・バッカのゴールで先制されると、後半にも追加点を奪われて、0-2と敗戦を喫した。本田はフル出場を果たしている。5位ローマはホームで最下位ヴェローナと引き分け、3試合連続ドローとなった。

 その他の結果は以下のとおり。

■セリエA第20節結果

▼16日開催
アタランタ 1-1 インテル
トリノ 4-2 フロジノーネ
ナポリ 3-1 サッスオーロ

▼17日開催
ジェノア 4-0 パレルモ
キエーヴォ 1-1 エンポリ
ローマ 1-1 ヴェローナ
ウディネーゼ 0-4 ユヴェントス
ボローニャ 2-2 ラツィオ
カルピ 2-1 サンプドリア
ミラン 2-0 フィオレンティーナ

Pickup

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る