2016.01.14

コロンビア代表DFスニガ、ナポリからボローニャにレンタル移籍

MILAN, ITALY - OCTOBER 19:  Juan Camilo Zuniga of SSC Napoli in action during the Serie A match between FC Internazionale Milano and SSC Napoli at Stadio Giuseppe Meazza on October 19, 2014 in Milan, Italy.  (Photo by Valerio Pennicino/Getty Images)
ボローニャへのレンタル移籍が発表されたDFスニガ(写真は2014年10月) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ボローニャは、ナポリからコロンビア代表DFフアン・カミーロ・スニガが、レンタル移籍で加入することを発表した。契約期間は今シーズン限りの6月30日までとなっている。

 現在30歳のスニガは2009年夏にシエナからナポリに移籍。2012-13シーズンまでの4年間は主力として活躍したが、2013-14シーズン以降は出場機会を失い、今シーズンは公式戦で出場機会を得られず、完全に居場所を失っていた。

 また、同選手は、2014年のFIFA ワールドカップ ブラジル大会の準々決勝ブラジル戦で、バルセロナに所属するFWネイマールの背中に背後からひざ蹴りを見舞い骨折させたことで大きな注目を浴びていた。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る