2016.01.13

ミランのブラジル代表L・アドリアーノが中国移籍か…カルピ戦招集外に

L・アドリアーノ
中国移籍が報じられたミランのL・アドリアーノ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのブラジル代表FWルイス・アドリアーノが、中国スーパーリーグの江蘇舜天に移籍する可能性が高まっていると、イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が12日に報じた。

 同メディアによると、江蘇舜天はL・アドリアーノに800万ユーロ(約10億円)の年俸を提示。ミランには1450万ユーロ(約19億円)のオファーを出して獲得に迫っているという。

 昨年7月にシャフタールから加入したL・アドリアーノは、今シーズンの公式戦で20試合に出場し5ゴールを記録。だが、13日にホームで開催されるコッパ・イタリア準々決勝カルピ戦の招集メンバーから外れたため、移籍がより現実味を帯びている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る