2016.01.12

レアル、ジダン新監督の希望でユーヴェからFWモラタを買い戻しか

モラタ
ユヴェントスでプレーするFWモラタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジネディーヌ・ジダン新監督が率いるレアル・マドリードが、ユヴェントスからスペイン代表FWアルバロ・モラタを買い戻す意向であることが分かった。イタリアメディア『メディアセット』が11日に報じている。

 2014年7月にレアル・マドリードからユヴェントスに移籍したモラタ。ユヴェントスと5年契約を締結して加入したものの、2015-16シーズン、あるいは2016-17シーズンにレアル・マドリードが買い戻しできる条件が含まれている。ジダン新監督はモラタをチームに呼び戻したい意向のようで、買い戻しに必要とされる3000万ユーロ(約38億円)を提示し、復帰を目論むものと見られている。

 なお、レアル・マドリードへの帰還には本人の意思も考慮されることとなるが、同選手は昨年12月にユヴェントスとの契約を2020年6月まで更新している。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る