2016.01.12

ポグバ、FIFA年間表彰式に大興奮…自身の夢は「バロンドール獲得」

FIFA年間授賞式に参加したMFポグバ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、FIFA(国際サッカー連盟)バロンドール獲得への意欲を示した。11日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 スイスのチューリッヒで開催されたFIFAの年間表彰式に出席したポグバは、「このような偉大な選手たちに近づくのが自分の夢だった。僕はこれからもハードワークをしなければならない。アドレナリンが湧き出ていることを感じられ、たまらない気分だね」と、素晴らしい舞台に興奮していると明かした。

 さらに、「毎年この場に参加したい。バロンドールを獲得することが夢だからね。僕はFWではなく、MFであるから獲得することは難しいけれど、夢はバロンドール獲得だ」と続け、自身の大きな夢への思いを明かした。

 また、「ユーヴェに所属していなければ、この場にいることはできなかった。クラブに感謝したい」と語ると、バロンドールの候補からもれたチームメイトのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンについて問われ、「彼もまたバロンドールに値する選手。トレーニングではジージ(ブッフォンの愛称)に『あなたはナンバーワンだ!』と言っている。僕にとって毎日彼と練習できるのは喜びだ。彼は本当にナンバーワンのGKだからね」と、賛辞を送っていた。

なお、ポグバは、世界のプロサッカー選手の投票によって決まる2015年FIFA/FIFPro(国際プロフットボール選手協会)ワールドベストイレブンに初選出されている。

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る