2016.01.08

ミランFWチェルチ、サポーターの中傷によりフェイスブックを封鎖

チェルチ
ミランに所属するイタリア代表FWチェルチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのイタリア代表FWアレッシオ・チェルチが、サポーターからの激しい誹謗中傷により自身のフェイスブックが封鎖に追い込まれていることが分かった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が7日に報じた。

 チェルチは、6日に行われたセリエA第18節のボローニャ戦で、65分に本田と交代してピッチに立った。だが、2度の決定機を逸脱するなど、試合終了後には、サポーターから激しいブーイングを浴び、イタリア代表MFリッカルド・モントリーヴォ、本田とともに戦犯扱いされていた。試合後もサポーターからの怒りの矛先は止むことなく、チェルチのフェイスブックにまで中傷が及んでいため、封鎖を余儀なくされている。

 また、同紙は、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が、チェルチをジェノアに譲渡することで合意に達したと報道。同選手の保有権を持つアトレティコ・マドリーもジェノアへの移籍に同意してものと見られるが、レンタルではなく、完全移籍での譲渡を望んでいる模様。いずれにしても、もはやチェルチにミランでの居場所はなく、ミランとアトレティコ・・マドリードは2月1日までに去就について解決を目指すこととなると報じられている。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る