2016.01.07

ミラン副会長、マンUフェライニ獲得の噂を否定「中盤はすでに充実」

フェライニ
マンチェスター・Uに所属するMFフェライニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が、マンチェスター・Uに所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニを獲得するとの噂を否定した。イタリアメディア『メディアセット』が伝えた。

 ガッリアーニ副会長は、ボローニャ戦の試合前に同メディアのインタビューに応じ、「もし全選手が調子が良ければ、補強はしない。フェライニの獲得の噂も否定する。中盤はすでに充実している。セントラルMFが7人もいれば、誰かを獲得しようとは考えられないものだ。我々は28人の選手を抱えている。もし、誰かが退団しても、誰も新しく加入することはない。攻撃にも3つのポジションに計5人がいる」と言明し、フェライニの獲得に動く必要がないことを説明した。

 そして、放出が噂されるイタリア代表FWアレッシオ・チェルチについては「様子を見てみようじゃないか。彼はレンタル中の選手だが、現時点で移籍することはない。保有権を持つアトレティコ・マドリードの意向に大きく委ねられるものだが、チェルチ自身の意向にもよる」と話し、0-1でボローニャ戦に敗れる前の時点では放出する意向がないことを主張した。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る