2016.01.06

インテルが守護神と契約延長…今季はチーム唯一のリーグ全試合出場

ハンダノヴィッチ
インテルでプレーするハンダノヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは5日、スロヴェニア代表GKサミール・ハンダノヴィッチとの契約を延長したと発表した。

 現在31歳のハンダノヴィッチは、2012年夏にインテルへ加入すると、初年度から定位置を掴み、3年間のセリエAで108試合に出場。チャンピオンズリーグでのプレーを望んでいたため、今シーズン開幕前には退団も噂されたが、残留を決断し、今季はチームで唯一これまでに行われたリーグ戦全17試合にフル出場している。

 2019年までの契約にサインした同選手は、「契約を延長できて嬉しい。(自身とクラブ側の)両方が延長を希望しているときには問題なんて起こりえないさ」と喜びを口にした。

 6日に行われるリーグ戦第18節で、インテルはエンポリと対戦する。

欧州順位ランキング

チェルシー
63pt
トッテナム
53pt
マンチェスター・C
52pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
53pt
ライプツィヒ
48pt
ドルトムント
40pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
55pt
バルセロナ
54pt
セビージャ
52pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ローマ
59pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る