2016.01.05

ユーヴェ、18歳のU-21伊代表MFマンドラゴーラ獲得で合意か

マンドラゴーラ
U-21イタリア代表でプレーするMFマンドラゴーラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、セリエBのペスカーラに所属するU-21イタリア代表MFロランド・マンドラゴーラの獲得で、保有権を持つジェノアと合意に至ったという。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が4日に報じた。

 同メディアによると、ユヴェントスが推定750万ユーロ(約9億8000万円)の移籍金をジェノアに支払うことでマンドラゴーラの獲得に合意したという。今シーズン限りはジェノアからレンタル移籍しているペスカーラに留まるとの見方が強いが、今冬の移籍市場ですぐにユヴェントス入りする可能性もあるという。その場合は、エンポリに所属するイタリア人MFリッカルド・サポナーラを獲得するためのトレード要員となる可能性があると伝えられている。

 現在18歳のマンドラゴーラは、2014年10月29日に行われたユヴェントス戦でセリエAデビュー。昨シーズンは5試合に出場したが、今シーズンはペスカーラにレンタル移籍し、これまでセリエBの13試合に出場している。左利きの大型セントラルMFで、ユヴェントスのほか、インテル、マンチェスター・C、パリ・サンジェルマンなどが興味を示すなど、注目を集めている。

欧州順位ランキング

チェルシー
78pt
トッテナム
74pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
73pt
ライプツィヒ
63pt
ドルトムント
57pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
81pt
レアル・マドリード
81pt
アトレティコ・マドリード
71pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る