2016.01.02

プレミア昇格組ボーンマス、ローマFWイトゥルベをレンタル移籍で獲得

イトゥルベ
ローマからボーンマスへの移籍が決まったFWイトゥルベ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ボーンマスは1日、ローマからパラグアイ代表FWフアン・イトゥルベをレンタル移籍で獲得したと、クラブ公式サイトで発表した。

 契約期間は今シーズン終了までで、夏に完全移籍の買い取りオプション付き。イトゥルベは1日にチームに合流し、最初のトレーニングセッションにも参加した。だが、移籍手続きが完了していないため、2日に敵地で行われるプレミアリーグ第20節、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとの対戦は出場できないという。

 現在22歳のイトゥルベは、2009年にパラグアイのセロ・ポルテーニョでデビュー。2011年にポルトガルのポルトに加入し、ヨーロッパへの移籍を実現させた。その後、アルゼンチンのリーベル・プレート、イタリアのヴェローナにレンタル移籍。2013-14シーズンはセリエAで33試合に出場し8ゴールを挙げたことで、シーズン終了後の2014年夏にヴェローナが買い取りオプションを行使したが、その後すぐに5年契約でローマへの完全移籍が決まった。今シーズンはセリエAで12試合に出場し1ゴール、チャンピオンズリーグでもグループステージの全6試合に出場した。

 今シーズン、クラブ史上初のプレミアリーグ昇格を果たしたボーンマスは、ここまで5勝5分9敗の勝ち点20で16位につけている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る