2015.12.08

コンテ監督がチェルシーの次期指揮官候補に…ユーロ終了後に就任か

コンテ
イタリア代表のコンテ監督。ユーロ2016終了後に契約満了を迎える [写真]=Getty images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーの次期監督候補に、イタリア代表のアントニオ・コンテ監督の名前が浮上している。イギリス紙『インデペンデント』が7日に報じた。

 現在プレミアリーグで14位と低迷するチェルシー。チャンピオンズリーグ・グループステージでは第5節を終えて2位に位置しているものの、9日に行われる首位ポルトとの最終戦に敗れれば、敗退の可能性もある。

 チャンピオンズリーグ敗退となれば、オーナーのロマン・アブラヒモヴィッチ氏が、モウリーニョ監督を解任することは避けられないとの見方が強まっている。そうなった場合、クラブはまず今シーズン限りの暫定監督を任命し、シーズン終了後に現在イタリア代表を指揮するコンテ監督を招へいする意向だという。

 コンテ監督の契約はユーロ2016終了後までとなっており、イタリアサッカー連盟(FIGC)は契約更新を熱望しているものの、大会終了後の退任が濃厚と見られている。また、同監督は過去にプレミアリーグでの指揮を希望していることを明かしており、チェルシーからのオファーを受け入れる可能性が高いと伝えられている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
93pt
トッテナム
86pt
マンチェスター・C
78pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る