2015.08.25

バロテッリのミラン加入が決定的に…25日メディカルチェック受診か

バロテッリ
2014年夏までミランでプレーしたバロテッリ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するイタリア人FWマリオ・バロテッリが、日本代表FW本田圭佑の所属するミランへレンタル移籍することが決定的となった。24日、ミランの公式チャンネル『ミランチャンネル』の発表をイギリスメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 同メディアによると、両クラブはレンタル料の発生しない契約を結ぶことで合意に至っており、買い取り義務等も付帯しないという。なお、バロテッリは25日にミランのメディカルチェックを受ける見通しとなっている。

 現在25歳の同選手は、2013年1月にマンチェスター・Cからミランへ加入。その後リヴァプールへ移籍するまでの1年半の間にセリエAで43試合に出場し26得点を記録したものの、リヴァプールでは公式戦で4得点を挙げるに留まっており、すでにチームの構想外であると報じられていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る