2015.04.07

マンC、サンプドリアのイタリア代表MFソリアーノ獲得を画策か

ロベルト・ソリアーノ
マンCからの関心が報じられたソリアーノ(左)[写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cが、サンプドリアのイタリア代表MFロベルト・ソリアーノの獲得を画策していると6日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が報じた。

 同紙は、退団の可能性が浮上しているMFジェームズ・ミルナーの後継者として、マンチェスター・Cが以前から調査に動いていたソリアーノの獲得に乗り出すと伝えている。

 ソリアーノについては、ナポリとインテルも獲得に関心を示している模様。また、ミルナーについてはリヴァプールのほか、マンチェスター・Cでミルナーを指導したロベルト・マンチーニ監督が指揮するインテルも獲得に興味を抱いていると報じられている。

 現在24歳のソリアーノはドイツのダルムシュタットの生まれで、バイエルン下部組織出身。2009年にサンプドリアに移籍し、昨年11月に初めてイタリア代表に招集されている。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
39pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る