2015.01.06

インテル、アーセナルから独代表FWポドルスキの獲得を発表

ポドルスキ
インテルへの移籍が発表されたポドルスキ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは5日、アーセナルからドイツ代表FWルーカス・ポドルスキをレンタル移籍で獲得したことを、クラブ公式HP上で発表した。移籍期間は2015年6月30日まで。

 現在29歳のポドルスキは、2003年にケルンの下部組織からトップチームに昇格し、11月のハンブルガー戦でブンデスリーガデビュー。チーム随一の主力として活躍したが、クラブは05-06シーズンに2部へ降格したため、2006年6月にバイエルンへ移籍した。

 しかし、バイエルンでは熾烈なレギュラー争いに巻き込まれ、2009年に古巣ケルンへと復帰を果たした。ケルンでは主将を務めるなどチームを牽引したが、2012年に再び2部へと降格すると、同年4月にアーセナルに入団。プレミアリーグでは通算60試合19ゴールをマークしている。

 インテルは6日に敵地で、セリエA第17節のユヴェントス戦を迎える。

欧州順位ランキング

アーセナル
34pt
チェルシー
34pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
33pt
ライプツィヒ
33pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
37pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る