2014.12.17

ターラブト、元同僚バロテッリへ「友人として言う。世界レベルにはない」

ターラブト
ミランでともにプレーしたターラブト(右)とバロテッリ(左) [写真]=Getty Images

 QPRに所属するモロッコ代表MFアデル・ターラブトが、ミランでチームメートだったリヴァプールのイタリア代表FWマリオ・バロテッリについて語った。

 ターラブは大手メディア『Sky』のインタビューに応じ、「誰もがバロテッリのことを『とても強い選手だった』と言っていた。彼とミランでプレーしたことがある僕が言えるのは、『強い選手であるが、世界的レベルの選手のようには思えなかった』ということだ。強いシュートを打つが、チームのためにプレーしない」と、バロテッリについて厳しい評価を語った。

 そのうえで「彼の友人として言いたい。僕たちの間には友情があるからだ。彼は厳しい状況に陥っている。彼はいくつかのチームに所属して、チャンスもあった。もはや環境が問題だったとは言えないだろう。偉大なFWになるためにハードワークしなければならない」と指摘している。

 ターラブトは今年1月末にミランへレンタル移籍で加入。昨シーズン終了時までバロテッリとともにプレーした。なお、今夏にリヴァプールへ移籍したバロテッリは、プレミアリーグで10試合出場無得点と、期待を裏切る結果となっている。

欧州順位ランキング

チェルシー
69pt
トッテナム
59pt
マンチェスター・C
57pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
62pt
ライプツィヒ
49pt
ドルトムント
46pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
65pt
バルセロナ
63pt
セビージャ
57pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
73pt
ローマ
65pt
ナポリ
63pt
欧州順位をもっと見る