2014.11.30

本田、2試合ぶりの先発復帰なるか…指揮官「恐らく出場するだろう」

本田圭佑
インテル戦でベンチスタートだったミランのFW本田圭佑(右)[写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは30日、セリエA第13節でウディネーゼと対戦する。試合前会見に出席したフィリッポ・インザーギ監督は、「どんな手段を使っても勝ち点3を手にしたい」と意気込みを語った。クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 インザーギ監督は試合を前に、「集中力を高め、素晴らしいサッカーをしなければならない。そして、勝ち点3を獲得する」と語ると、「(ステファン・)エル・シャーラウィ、(ジェレミー・)メネズ、(ジャンパオロ・)パッツィーニ、(フェルナンド・)トーレスがゴールを決めてくれると確信している」と、選手たちに期待を寄せた。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、23日に行われたDF長友佑都が所属するインテルとのダービーマッチで負傷したDFマッティア・デ・シリオが招集外となり、DFパブロ・アルメロが初先発すると伝えている。また、MFサリー・ムンタリに代わり、MFマルコ・ファン・ヒンケルが先発出場すると予想。指揮官は、「多くのディフェンダーがいて、選ぶのはいつも簡単なことではない。アルメロは常にしっかりとトレーニングしている。また、ファン・ヒンケルは中盤のどのポジションでもプレーできる重要な選手だ」とコメント。同じく、先発出場が予想される本田については、「恐らく出場するだろう」と答えている。

 長期離脱から復帰したMFリッカルド・モントリーヴォに関して、「プリマヴェーラ(下部組織)に送ることも考えた」と明かしたインザーギ監督は、「キャプテンとはよく話をしている。彼はチームにとって重要な存在で、パーソナリティを持った選手だ。すでに勝敗が決まっている試合でモントリーヴォをプレーさせることが出来たら最高だね」と、同選手を途中出場させる可能性を示唆した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る