2014.03.05

インテルDFサネッティがフェアプレー賞を受賞「とても栄誉なもの」

フェアプレー賞を受賞したサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルのアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティが4日、自動車メーカーのマツダ株式会社とフィオレンティーナから与えられる、特別フェアプレー賞『Cartellino Viola』を受賞した。

 チームでキャプテンを務める同選手が、受賞の喜びと、自身の将来についてコメントした。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

 サネッティは受賞について、「僕は誠実に、そして敬意を持ってキャリアを築いてきた。イタリアに来た時は、最も難しいリーグの1つでプレーする準備ができているか分からなかった。このユニフォームにはいつも重みを感じているんだ」とキャリアを振り返ったうえで、「間違いを犯した際、僕はいつも謝るようにしてきたんだ。だからこの賞はとても栄誉なものだよ」と続け、喜びを語った。

 また自身の今後について同選手は、「目標は最悪だった負傷から完全に復帰することだ。そして僕がチームに役立つことを証明しなければならない」とコメント。そして去就について、「クラブと僕の信頼関係は決して終わることはないよ。契約の問題ではない。もう一度貢献できることを願っている。(エリック)トヒル会長との間では、まだ何も計画をしていないし、会う約束もない。でも彼と話し合うことになるのは確かだ。僕から会長に要求することはないけどね」と語り、将来的に会談の場を設けることを明言した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る