2019.08.26

長谷部&鎌田がフル出場のフランクフルト、敵地でライプツィヒに敗戦

長谷部誠
長谷部誠はフル出場を果たした [写真]=Bongarts via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ第2節が25日に行われ、長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトは敵地でライプツィヒと対戦した。両選手はフル出場を果たしている。

 試合は序盤に動く。10分、右からのコーナーキックがファーサイドへ流れると、ティモ・ヴェルナーが右足でボレーを沈める。ホームのライプツィヒが幸先よく先制した。

 その後も試合はライプツィヒのペースで進むも、守護神のケヴィン・トラップやDFラインに入った長谷部が集中した守りを見せて追加点を許さない。前半はライプツィヒの1点リードで終了した。

 後半は一進一退の攻防が続くも、80分にライプツィヒが試合を決定付ける。左サイドでボールを持ったエミル・フォルスベリがクロスを送ると、エリア内で待っていたユスフ・ポウルセンが右足でダイレクトボレーを放つ。強烈なシュートがネットを揺らした。

 2点ビハインドを追いかけるフランクフルトも89分、ティモシー・チャンドラーのクロスをニアサイドに走り込んだゴンサロ・パシエンシアが押し込み1点を返す。しかし、試合はこのままタイムアップ。フランクフルトが今季初黒星を喫した一方で、ライプツィヒは開幕2連勝スタートとなった。

 次節、フランクフルトは9月1日にデュッセルドルフをホームに迎える。一方のライプツィヒは30日にボルシアMGとアウェイで対戦する。

【スコア】
ライプツィヒ 2-1 フランクフルト

【得点者】
1-0 10分 ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)
2-0 80分 ユスフ・ポウルセン(ライプツィヒ)
2-1 89分 ゴンサロ・パシエンシア(フランクフルト)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
バルセロナ
16pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング