2018.08.11

バイエルン新指揮官、古巣との独スーパー杯へ抱負「非常に重要なタイトル」

コヴァチ
DFBスーパーカップを前に抱負を語ったコヴァチ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 12日に行われるDFBスーパーカップを前に、バイエルンのニコ・コヴァチ監督が記者会見に臨んだ。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ブンデスリーガ6連覇中のバイエルンは、昨シーズンのDFBポカール決勝でフランクフルトに敗戦。当時はフランクフルトの指揮官だったコヴァチ監督は、新天地での公式戦初戦で古巣と激突することとなる。

 コヴァチ監督は「非常に特別な試合だ」と表現し、「今シーズンの初タイトル獲得が懸かっているんだ。そして私にとっても非常に重要なタイトルだ。この特別な2点が願わくば週末、叶うことを望んでいるよ」と抱負を語っている。

 なお同試合はフランクフルトの本拠地であるコメルツバンク・アレーナで開催される。慣れ親しんだスタジアムに敵将として乗り込むコヴァチ監督は「私を何が待ち受けているかはわからない。この数年間、我々がともにあの地で手にしたものをファンや観客は忘れていないと思っている。素晴らしい時間だったし、ポジティブな反応があることを期待しているよ。だが、そうならなくても問題はない」と心境を語っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る