2016.03.10

ブンデス第25節ベスト11…首位バイエルンからはビダルとキミッヒが選出

アルトゥーロ・ビダル
ドルトムントを“ゼロ”に押さえ込んだバイエルンMFビダルら [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガドイツ語版公式HPは、5日と6日に行われた第25節のベストイレブンを発表した。

 同公式HPではファン投票により各節ごとのベストイレブンを選定している。今節の選出メンバーには、日本代表DF酒井宏樹、同MF山口蛍、同MF清武弘嗣が所属するハノーファーに快勝を収めたブレーメンから、DFサンティアゴ・ガルシア、DFテオドール・ゲブレ・セラシェ、FWクラウディオ・ピサーロの3名が選ばれた。

 また、ホッフェンハイムを5-1で下したシュトゥットガルトからも、DFゲオルグ・ニーダーマイアー、MFフィリップ・コスティッチ、FWティモ・ヴェルナーの3名が選出。日本代表MF香川真司が所属するドルトムントとの首位攻防戦をドローで終えたバイエルンからはMFヨシュア・キミッヒとMFアルトゥーロ・ビダルが入った。なお、ゲブレ・セラシェとピサーロは2節連続の選出となった。

 ブンデスリーガ第25節のベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
ロマン・ビュルキ(ドルトムント/スイス)

▼DF
サンティアゴ・ガルシア(ブレーメン/スペイン)
ゲオルグ・ニーダーマイアー(シュトゥットガルト/ドイツ)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン/ドイツ)
テオドール・ゲブレ・セラシェ(ブレーメン/チェコ)

▼MF
ク・ジャチョル(アウクスブルク/韓国)
アルトゥーロ・ビダル(バイエルン/チリ)
フィリップ・コスティッチ(シュトゥットガルト/セルビア)
ニコライ・ミュラー(ハンブルガーSV/ドイツ)

▼FW
クラウディオ・ピサーロ(ブレーメン)
ティモ・ヴェルナー(シュトゥットガルト)

欧州順位ランキング

マンチェスターC
9pt
チェルシー
9pt
マンチェスターU
9pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
3pt
ウォルフスブルク
3pt
ケルン
3pt
欧州順位をもっと見る
ラスパルマス
6pt
バルセロナ
6pt
Rマドリード
6pt
欧州順位をもっと見る
ジェノア
6pt
ユベントス
6pt
サンプドリア
6pt
欧州順位をもっと見る