2016.01.21

香川所属のドルトムント、ローマ移籍迫るエル・シャーラウィに関心か

エル・シャーラウィ
モナコ退団が決定的なエル・シャーラウィ(手前) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 モナコに所属するイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィに、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントが関心を寄せていることがわかった。20日付のドイツ紙『ビルト』が報じている。

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランが保有権を持つエル・シャーラウィ。ローマへの移籍が高まっていることが報道されているが、同紙によるとドルトムントも興味を強めているという。

 また、ドルトムントはエル・シャーラウィとともに、ニースに所属するフランス代表MFハテム・ベン・アルファについても獲得を検討している。

 現在23歳のエル・シャーラウィは、昨年夏の移籍市場でミランからモナコにレンタル移籍。公式戦25試合の出場で買い取りできるオプション契約が結ばれていたが、モナコは24試合でエル・シャーラウィを起用したところで出場を見合わせており、ミラン側にオプションを行使しない意向を伝えている。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る