2016.01.18

バイエルン、練習試合で2部相手に不覚…ノイアー「目が覚めた」

ノイアー
練習試合後にコメントしたノイアー(写真は練習時のもの) [写真]=Getty Images for FC Bayern
サッカー総合情報サイト

 練習試合が16日に行われ、バイエルンがブンデスリーガ2部所属のカールスルーエと対戦。16分に先制を許すと、21分にチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルが同点弾を決めたものの、73分にPKで勝ち越しを許して1-2で敗れた。

 22日のブンデスリーガ第18節ハンブルガーSV戦に臨む前、ウインターブレイク期間最後の練習試合で黒星を喫したバイエルン。、今回の敗戦を、気を引き締める良い機会と捉えているようだ。クラブの公式HPが選手たちのコメントを伝えている。

 キャプテンを務める元ドイツ代表DFフィリップ・ラームは「金曜日(22日)までに改善をしなければならない。きっとそうなるはずだよ。金曜日には違うチームになっているだろう」と向上を誓い、ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーは「これで完全に目が覚めた。準備はできているよ」と話した。

 バイエルンは、ブンデスリーガ前半17試合を終えて勝ち点46を記録。2位ドルトムントと勝ち点差8をつけ、22日のリーグ後半戦初戦に臨む。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る