2016.01.15

エジル、2015年のドイツ代表年間最優秀選手に選出…4度目の受賞

エジル
年間最優秀選手に選出されたMFエジル [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ドイツサッカー連盟(DFB)は14日、ファン投票による2015年のドイツ代表年間最優秀選手に、アーセナル所属のMFメスト・エジルが選出されたと発表した。

 エジルは昨年、同代表でユーロ2016予選など8試合に出場。6アシストを記録したほか、走行距離は1試合平均11.59キロ、また1試合平均76.5本のパスを成功させた。

 同選手は、2位に入ったバイエルンに所属するMFトーマス・ミュラーの15.9パーセントを大きく上回る、45.9パーセントの得票率を得て1位となった。3位にはFW大迫勇也が所属するケルンのDFヨナス・ヘクターが選ばれている。

 2011年から2013年まで3年連続で同賞に輝いていたエジルは、これで4度目の受賞。2014年はレアル・マドリード所属のMFトニ・クロースが選出されていた。

欧州順位ランキング

チェルシー
69pt
トッテナム
59pt
マンチェスター・C
57pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
62pt
ライプツィヒ
49pt
ドルトムント
46pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
65pt
バルセロナ
63pt
セビージャ
57pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
73pt
ローマ
65pt
ナポリ
63pt
欧州順位をもっと見る