2016.01.12

カタール合宿中のバイエルン、練習場に乱入者が現れ写真撮影を懇願

ベナティア
トレーニングを行うDFベナティア [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 現在カタールで合宿を行っているバイエルンの練習場に乱入者が現れた。11日、ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 同紙によると、モロッコ代表DFメディ・ベナティアと元フランス代表MFフランク・リベリーがリハビリのために別メニューで調整を行っていた際、40~50代と見られる男が柵を乗り越え練習場に乱入してきたという。

 Yシャツにネクタイをしていたこの男の目当てはどうやらベナティアだったようで、同選手に近づくとスマートフォンを手に取り、一緒に写真を撮ってほしいと懇願。事態に気付いた警備員が男をベナティアから引き離そうとすると、警備員と男は口論となり、結局その後警察に引き渡されることとなった。

 バイエルンは昨年1月にも同じくカタールで冬季キャンプを行ったが、その時にもファンの1人がピッチに駆け込み、トレーニング指導中のジョゼップ・グアルディオラ監督に写真撮影を頼みこむという事件が起こっており、同監督は地元当局に警備員の人員増加を要請していた。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る